百英雄伝 2024年1月 アップデート
Back

百英雄伝 2024年1月 アップデート

1月 11, 2024 by Stephen Takowsky

2024年1月のアップデート
英雄の皆さん、こんにちは!

明けましておめでとうございます!ついに2024年に突入し、『百英雄伝』の発売も近づいてまいりました!

そこで、新年を始めるにあたり、制作チームからのスペシャルメッセージと、皆さんにお見せする新たな情報をご用意しました!

開発者からのメッセージ

ー村山

ラビット&ベア スタジオ代表の村山吉隆です。
本年は念願の『百英雄伝』発売となる年です。

2020年のKickstarterキャンペーンの時には
まだ我々にとって夢でしかなかったものが今確実に現実のものとして
完成しつつあります。

ご期待、よろしくお願いします。

ー河野

2024年明けましておめでとうございます。
キャラクターデザイン担当の河野です。
本年もよろしくお願い申し上げます。

本年はいよいよ『百英雄伝』発売となります。
あともう少しだけお待ちください。

そして今年は辰年ということで、新年ご挨拶用として
龍に乗ったノアを描かせていただきました。

この龍……
ゲームでも実際に乗れます!
詳しくは小牟田Dの「チラ見せ漢道」にて!

お漏らしついでに告白しますと
以前、2021年の春節ご挨拶用に描いた
こちらのキャラも実はゲーム内に登場……します!
プレイ時にはぜひ探してあげてください。

ではでは、また。

ー村上

新年あけましておめでとうございます。

昨年も多大な応援をいただきありがとうございました。
発売日が決まり、制作終盤の中でのトレーラー制作やイベント、バッカー対応など、今までにない程に忙しい一年となりましたが、皆様の温かいご支援のお陰で何とか乗り切る事が出来ました。
あらためまして、感謝申し上げます。

いよいよ今年は『百英雄伝』リリースの年となります。
すでに日本版は最後のバグチェックと修正をひたすら繰り返して精度を上げる段階に入っており、後は505 Gamesと連携を取りながらローカライズ対応、プラットフォーム対応を行うのみとなっております。

しかし、今更ながらRPGのチェックと調整って大変ですね・・
特に『百英雄伝』は多くの要素とボリューム、そして多くのプラットフォーム展開、ローカライズ対応があるので本当に大変で、日々予想外の事が発生し、その度に沢山の確認や検討を行わなければならないので、余計な時間が取られてなかなか気が休まりません。

そんな日々が続いておりますが、確実に完成に向けて進んでおります。

ある程度安定した状況になった所で、バッカーの皆さんにおいては、ベータアクセスのご案内も出来ると思いますので、今しばらくお待ちいただけます様よろしくお願いします。

残り制作期間もあとわずかですが、引き続き全力で頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

村上J

ー小牟田

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
こむにちは、こむばんは、ディレクターの小牟田です。

2023年は正に怒涛の一年でした。
昨年の秋にリリース日を発表させていただいた通り、いよいよ今年は『百英雄伝』がリリースされます。

開発状況はというと、TGSで冗談交じりに話していた『百英雄伝』のボリュームに押しつぶされそうになりながらもチーム一丸となって、プロジェクトはバグチェック期間へ突入しています。

一口にバグと言っても内容は単純な誤字脱字のような小さなものから、ゲームが進行しなくなってしまうような大きなものまで様々で、対応言語と対応プラットフォームの多さも相まって、スターシップトゥルーパーズの如く迫りくるバグとの戦いが続いています。
簡単に直せるものもあれば、緊急対策会議が開かれる事態になることもあり気の抜けない毎日です。

そんな毎日ですが『百英雄伝』は確実に完成に近づいていますので、もう少しだけお待ちください!

最後になりますが新年一発目の「チラ見せ漢道プチ!」辰年ということで、ノアと相棒のシャンドラの英雄コンボをお見せしちゃいます。

それではみなさま、引き続き応援よろしくお願いいたします。